2017年英語で成功する目標設定術。

 

過去に、TOEIC300点くらいなのに「目標:ネイティブのように話せる」と書いてきてそれでいてこちらのアドバイスを何も実行しなかったという人がいまして、失笑するしかありませんでした。ここにもあるように目標を「現実的」に立てることは重要なポイントです。

 

2017年こそ英語力アップ!学習を続ける8つのコツ

DATE: TABIPPO.NET
2017年の抱負は決めましたか?まだ決まってないないなら、 新しい言語を学ぶことはいかがでしょうか。 なぜなら、新しい言語を学ぶことは、 自身をつけるよいきっかけになりますし、 旅行もより楽しくなります。そして最大の利点は、 仕事、就職面で有利な点ではないでしょうか。 今回は新年の抱負が絵に描いた餅で終わらぬよう、 語学学習を続けるコツをお伝えします。

 

1.目標設定は現実的に

出だしから鼻を折るようですが、語学をマスターすることは時間がかかります。1か月で英語がペラペラになりたいと思っても、現実的には難しいでしょう。しかし、1か月あれば100までのカウントの仕方を暗記できますね。

10日間あれば、難しい単語を10個、暗記することもできます。大切なのは、
http://getnews.jp/archives/1588779

 

☆目標設定にはこの書籍もおすすめです。実績多数あり。

 


☆ブログランキング、それぞれ1日1回の応援クリックをぜひお願いします

 にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 英語


    この記事を読んだ他の人は、こんな記事も読んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA