遊ぶ=play、以外の遊ぶの英語表現は?

 

遊ぶ=playだけではありません。同じ単語だけじゃない表現を知ることで一気に広がります。

いろいろなシーンで使える「遊ぶ」を表す英語のフレーズを10選

DATE:2017.02.05 18:30 TABIPPO.NET

英語を覚えると、まずやってみたいことの一つが、外国人の友達をつくること! そして、その友達と流暢な英語で話す自分をイメージすると、とてもワクワクしますよね。日本語だとひとつの言葉でも、英語だとシーンによって使い分けたりすることがよくあります。

例えば外国人の友達とちょっと「遊びにいこう」と声をかけるときも、表現の方法は様々あります。そこで今回は、「遊ぶ」の英語フレーズをテーマに、子供が表現する遊ぶから、家族・友人・恋人でも使える遊ぶの表現まで、様々な英語のフレーズと使い方やシーンをご紹介します。

play「遊ぶ」

Play を直訳すると、「遊ぶ」という意味になりますが、基本的には、「子供がおもちゃで遊ぶ、小さい子供の遊び」として表現することが多いです。

・Let’s play with this toy!
このおもちゃで遊びましょう!

・The kids played on the swing.
子供達はブランコで遊びました

・Don’t play with me.
からかわないで

hang out「一緒に何かする」

「遊ぶ」という意味でも使うスラングですが、「一緒に何かする」ようなニュアンスで使うことが多いです。友人や家族でとてもよく使う表現です。

・Do you wanna hang out after the class?
授業終わって一緒に遊ぶ?
http://getnews.jp/archives/1620306

 

☆アニメで遊びながら覚える英会話。

 


☆ブログランキング、それぞれ1日1回の応援クリックをぜひお願いします

 にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 英語


    この記事を読んだ他の人は、こんな記事も読んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA