アジア人がやりがちな英語の間違いとは?

 

From:Nobuko

アジア人がする英語の間違いですが、

簡単に言ってしまうと、HeとSheを言い間違える事です。

自分ではShe isって言っているつもりがHe is になっているパターン。

簡単なことなのですが、意外と落とし穴かもしれません。

知り合いのアジア人がよーくこの部分を間違えるので、自分でもすごく気をつけるようになりました。

7a8ae198bb0931245eae435184c0e775_s

日本人でもこの間違いをしている人をたまにみかけます。

そういったことから、アジア人が間違えやすいところなのかなと思いました。

多分Heって発音するよりもSheって発音から入る方が口の形も変えないといけないし、ちょっとだけ努力しないといけないからかもしれません。

また、HeかSheで文書を始めると、次の動詞にフォーカスしないといけないので(sをつけるとか)最初の部分がおろそかになるのかもしれません。

私の知り合いの場合、気がつかないうちにSheと言うところがHeで始まっているので、会話の中で辻褄が合わなくなったりします。

会話の登場人物が増えてくると、わけがわからなくなってくるので、確認しないといけなくなります(汗)

会話を始める時は、SheかHeをはっきりさせましょう!

Nobuko

☆柳谷様からのメッセージ 「私も、英語を使う時には、毎回この無料ビデオを見返すようにしています。」

 

スタッフNobuko(仮名)
ニューヨーク在住10年の英語プロスタッフ。ケイティクスで英単語のメールマガジン「ねいたん」を執筆するほか、国際美人プロデューサーとしても活躍。現地のカレッジをオール英語の授業を受けて卒業もしている

 


☆ブログランキング、それぞれ1日1回の応援クリックをぜひお願いします

 にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 英語


    この記事を読んだ他の人は、こんな記事も読んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA