ニュース(起業・マーケティング)」カテゴリーアーカイブ

達成に年齢は関係なし。

 

年齢は関係がない、というのは励ましではなく、本当の事なのかもしれませんね。進みましょう。

30歳以上でも大丈夫。ノーベル賞受賞者のキャリアから見えた「成功の秘訣」

The Huffington Post | 執筆者: Carolyn Gregoire

投稿日: 2017年02月06日 17時05分 JST 更新: 2017年02月06日 17時42分 JST

若い人の多くは、30歳をめどに起業したり、博士号をとったり、本を書いたりと、キャリアを積む上でいろんな目標を設定するだろう。

もちろん、アインシュタインやキュリー夫人など、20代にして優れた業績を上げた科学者もいる。

でも、若いうちに実績を残すことが、成功の秘訣と言えるのだろうか?

もしあなたがフォーブス誌の「30アンダー30(30歳以下の重要人物30名)」に入らなかったとしても、心配はいらない。最近の研究によると、必ずしも年齢やキャリア早期のブレークスルーが、仕事の成功に結びつくわけではない。少なくとも、科学者についてはそう言える。成功は、性格、努力、忍耐力、運、誠実さなどさまざまな要因が重なった結果のようだ。

科学誌『サイエンス』の2016年11月4日号に掲載されたビッグデータ分析を紹介しよう。研究者たちは、この分析によって科学者のキャリアの成功を予測する要素を見つけようとした。

分析対象は、物理学者約3000人の1893年以降の文献だ。対象の物理学者は、20年以上科学者として仕事を続け、少なくとも5年に1回は被引用回数の多い論文を世に送り出した者とした。彼らの代表的な論文がキャリアのどの時期に発表されたか調べることで、科学者としての成功の背景にどんなパターンがあるのか探った。

科学者の成功の基準としては、論文が科学界にもたらした影響の大きさを示す、論文の被引用回数を用いた。研究結果によると、科学者の最大の成功、つまり科学界に最も大きな影響を与えた論文は、若さと関連付けられるわけではなかった。
http://www.huffingtonpost.jp/2017/02/06/scientist-career_n_14508896.html

 

☆年齢と共に記憶力が退化する?実はそれはウソ。ユダヤ人のこの知恵を使えばいつまでも若い記憶力がよみがえります。

 

☆良かったら、この記事のシェアをお願い致します
Share

☆ブログランキング、1日1回のクリックをお願いします!


頑張る女性の時間の作り方例。

 

学習もビジネスも「時間」との戦い。だからこその難しさというものがありますよね。頑張っている人は応援したいです。

「家事と仕事の両立に成功している」ママがしている5つのコト

ItMama 2017年2月7日 21時00分 (2017年2月8日 21時10分 更新)

新年度が近づき、仕事復帰するママも多くいることと思います。子どもと離れることに寂しさや心配もある半面、仕事復帰にワクワクするなど複雑な想いになりますよね。
そんな仕事復帰を控えたママの心を整えるためにも、やっておくと良いことがあります。不安を消し、仕事復帰がスムーズになり、そして、仕事と家事の両立が成功する方法です。
今回は、産後4ヶ月で仕事復帰をした筆者が、仕事復帰に向けてしておくと良い5つのことをお伝えします。

1:1日のスケジュールを立てる
起きてから寝るまでのスケジュールを立てておきます。仕事が始まると、前後することもありますが、基本的なスケジュールが決まると、すぐに仕事のリズムに慣れることができます。

また、一週間スケジュールを立てたり、買い物リストを付ける習慣をつけると「しまった」と思うことが減り、無駄な時間も少なくなります。

スケジュールが立ったら、少しずつ意識して日常を過ごすことで、4月の復帰のときのストレスが少なくなります!
また、買い物は、お届けサービスの利用で時短になるので、今からいくつかサービス内容をチェックしておきましょう。

2:予防接種や定期検診、季節行事のスケジュールを立てる
子どもが3歳頃までは、予防接種が多くなります。また、秋~冬にかけては毎年インフルエンザワクチン接種の時期になります。
同時接種が可能なもの、一回目の接種から半年や1年以降に打つことが推奨されているなど、ワクチンにより異なるので、病院で確認し年間スケジュールを立てておくと打ち忘れがありません。

また、年間の子ども予定スケジュールを立てることもオススメです。誕生日のケーキや写真撮影、七五三の写真や着物レンタル、保護者会、保育園の行事などを、色を変えて手帳に先に記入しておくとバタバタしません。
忘れっぽい筆者は、予約日までスケジュールを組んでいます。
http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20170207/ItMama_54642.html

 

☆この方法も、時間が増えます。

 

☆良かったら、この記事のシェアをお願い致します
Share

☆ブログランキング、1日1回のクリックをお願いします!