朝香豊」カテゴリーアーカイブ

英単語の世界を旅する:認識する、ってどういう意味?

 

From:朝香豊

英単語”recognize”

単語集などをみると、よく「認識する」と書いてありますが、「認識する」という日本語に慣れていなくて、わかったようなわからないようなという感じになりやすい単語です。

これを今回は取り上げます。

着目してほしいのは re です。recognize の re は refresh(再び新鮮にする→さわやかにする)の re と同じで「再び」という感じです。

つまり、前もって知っていることを、「あっ、あれだ!」とわかるというのが recognize の意味です。

ウィズダム英和辞典には「〈(覚えのある)人・物・事〉がわかる」という語義を示してくれています。

ですから、遠くから歩いてくる人を何気なく見ていたら、「あっ、○○ちゃんだ!」ってわかる場合ってあると思いますが、それを英語で書くと recognize ○○-chan ということになります。

これを「○○ちゃんを認識する」っていっても、よくわかんないですよね。

別に目で見る必要はありません。電話がかかってきて、誰かなと思って出てみて、
「あっ、○○ちゃんだ!」ってわかるというのでもよいわけです。

ちなみに gnize の部分ですが、know と語源が一緒で「知る」という感じです。

「発音がぜんぜんちがうやん!」という突っ込みが入るかと思いますが、実は昔は know は k も読んだんですよ。そう考えると、 gnize と know も似ているという感じがしてくるのではないでしょうか。

ちなみに助動詞の can も know と語源が同じです。k の発音を昔は読んでたってわかると、つながるような気がしてきませんか。

can が「~できる」の意味になったのも、「~することを知っている」からだと思うとつながりがもっと見えてきますよね。 「1キロ泳ぐことを知っている」=「1キロ泳ぐことができる」という感じで考えてみて下さい。

朝香豊

☆(無料)1日で英語のテキストを3冊読むことができたら?上達のスピードは3倍になります。知りたい人はここをクリック。無料です。

 

朝香豊
英単語研究家、学習塾大学受験IRL創設者。英語教育の水準をあげるべく、英単語を丸暗記するのではなく、言葉1つ1つにの奥にある論理とイメージを大切にする指導が人気を呼んでいる。「澄みわたる英語」主宰。

 

☆良かったら、この記事のシェアをお願い致します
Share

☆ブログランキング、それぞれ1日1回のクリックをお願いします!
 にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 英語


英単語の世界を旅する:cheap=安い、は要注意?

 

From:朝香豊

英単語”cheap”

意味はもちろん「安い」ですが、cheap and nasty (安かろう、悪かろう)という決まり文句もあるように、ニュアンスとしては「粗悪な」という感じも与えてしまいがちです。

上手に使えば「粗悪な」というニュアンスを出さないで「安い」という意味にすることもできるのですが、日本人がそこまで使いこなすのはなかなか難しいので、単に「安い」ということをいう場合には使わない方が無難かもしれません。

cheap novel というと「三流の小説」という感じですし、cheap trick というと「卑劣な手」という感じですし、cheap joke というと「品のない冗談」という感じです。

He made himself cheap. というと「彼は自分の品位を下げることをした」という感じです。

では「安くてお得」という感じではどんな言葉を使えばよいでしょうか。

このような場合に使いたいのは inexpensive です。expensive が「値段が高い」ですから、「値段が高くない」という感じです。

もともと inexpensive は expensive に見えるものについて「実は expensive ではないんですよ」という感じで使ったのでしょう。それで「品質はよいが値段は高くない」というイメージにつながっているようです。

ところで、「その値段は安い」というのを The price is cheap. というのは間違いだというのはわかりますか。

「値段」とはもちろん金額をイメージするものですが、cheap も金額をイメージするものです。ですからイメージ的にダブっちゃうわけです。「頭痛が痛い」のような感じになっちゃうといえばわかりやすいでしょうか。

ですから、明らかに金額を意識するものについては low を使いましょう。金額が前提ならば、問題となるのは「高いか安いか」だけですね。

では「その値段は高くなくてお得」というのはどういえばよいでしょうか。

inexpensive も金額をイメージしますから、The price is inexpensive. はよくないということになります。The price is reasonable. というのがよいでしょう。

reasonable というのは reason(理由付け)able(できる)ということで、「この商品にこの値段なら納得がいく 」という感じのイメージです。

朝香豊

☆あの帰国子女も勧める、たったの60分で流れるように英語が話せる方法とは?

 

朝香豊
英単語研究家、学習塾大学受験IRL創設者。英語教育の水準をあげるべく、英単語を丸暗記するのではなく、言葉1つ1つにの奥にある論理とイメージを大切にする指導が人気を呼んでいる。「澄みわたる英語」主宰。

 

☆良かったら、この記事のシェアをお願い致します
Share

☆ブログランキング、それぞれ1日1回のクリックをお願いします!
 にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 英語