英単語」カテゴリーアーカイブ

「~するとすぐ」英語でいくつ言えますか?

 
よろしければ、最初にこちらのボタンをそれぞれ1回ずつクリックして下さい。(クリックするだけでいいです。クリックして、何か義務とか入会が発生することも一切ありません)

↓↓↓
 にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 英語
 

From:鈴江浩之

むずかしい表現も並べて整理してみると、すんなり頭に入ってくる。

”まとめてみる!” ”関連づけてみる!” これが私の口癖。

今日はそんな一例をご紹介する。

主題の「・・・するとすぐに~」という表現の”ベース”になる英語を考えてみよう。

中学2年ともなると、秋から学習する単元に不定詞が加わる。そんな不定詞を使った文を使ってご説明する。

 

1.and thenとafterの例文!

彼が家に戻ると、すぐに雨が降り出した。

and thenを使った例:
He came back home, and then it soon started to rain.
過去形           過去形

afterを使った例:
After he came back home, it soon started to rain.
過去形           過去形

注意する点は、
上記の2例文は2節とも”過去形”を使っていることである。
発生した順番が明快な時、beforeやafterなど文脈から時間の前後関係が明らかな時には、過去形を使用できる。

過去完了形は、実際に起こった順序とは逆の順序で言う場合に使う。
例えば、
I found that I had lost my wallet on my way back.
帰り道で財布を落としたことに気が付いた。

 

2.as soon asを使った例文!

次は、
as soon asを使った例:
As soon as he came back home, it started to rain.
過去形           過去形

過去形を使用する理由は上記の理由と同様発生した順番が明快からだ。

さて、今度は高校で学習する文法で表現してみよう。

 

3.hardly whenなどを使った例文!

hardly whenを使った表現に入る。

hardly whenを使った例:
通常の形の場合
He had hardly come back home when it started to rain.
過去完了形           過去形

倒置の形の場合
Hardly had he come back home when it started to rain.
過去完了形           過去形

倒置とは、疑問文の形をとることである。
hardlyという語を文頭に置くことで、he hadではなくhad heにしなければならない。

scarcely beforeを使った例:
通常の形の場合
He had scarcely come back home before it started to rain.
過去完了形           過去形

倒置の形の場合
Scarcely had he come back home before it started to rain.
過去完了形           過去形

 

4.no sooner thanを使った例文!

最後に、
no sooner thanを使った例:

通常の形の場合
He had no sooner come back home than it started to rain.
過去完了形           過去形

倒置の形の場合
No sooner had he come back home than it started to rain.
過去完了形           過去形

 

5.まとめ!

He came back home, and then it soon started to rain.

After he came back home, it soon started to rain.

As soon as he came back home, it started to rain.

He had hardly come back home when it started to rain.
Hardly had he come back home when it started to rain.

He had scarcely come back home before it started to rain.
Scarcely had he come back home before it started to rain.

He had no sooner come back home than it started to rain.
No sooner had he come back home than it started to rain.

全部同じ意味として使える。しかし、ただ覚えるだけではつまらない。

口語ではどれを多く使用するか?
どれは書き言葉に向いているか?
気取りたいときはどれか?
喋りでワンランクアップを狙いたいときは?

わかって使えば言葉を操ることができる。

TPOを使い分けてみてはいかがだろうか!

鈴江浩之

 

☆あなたはこんな斬新な方法を知っていましたか?発音力とリスニング力が同時に高まる「●●●●グ」とは?。

 

鈴江浩之
英語アドバイザー。英語家庭教師、通訳者、翻訳者、英語個別指導講師。サンフランシスコ州立大学卒。海外経験でつちかった実務上の英語運用力と、個別指導経験に基づく英文法等知識面の深い造詣の両方を併せ持つ英語指導者。「役に立つ(英語の)情報」主宰。

 

この記事を読んだ他の人は、こんな記事も読んでいます。


☆良かったら、この記事のシェアをお願い致します
Share

☆ブログランキング、それぞれ1日1回のクリックをお願いします!
 にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 英語


30パーセントは複数だからsがつく!?

 
よろしければ、最初にこちらのボタンをそれぞれ1回ずつだけクリックして下さい。(クリックするだけでいいです。クリックして、何か義務とか入会が発生することも一切ありません)

↓↓↓
 にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 英語
 

From:朝香豊

英単語”パーセント”

30パーセントって、30 percent でしょうか、それとも 30 percents でしょうか。

percent の per は「~につき」を表します。

「一日につき」なら per day , 「一分につき」なら per minute です。

「一人につき」は、私のようなおじさんは per man (「パーマン」懐かしい!)と行きたいところですが、最近は man を使うのに抵抗があって per person ですね。

「一人頭で」という表現が日本語にもありますが、その意識から per capita とか per head という言い方でも大丈夫です。( capita という単語を知らない人もいるでしょうが、cap が「帽子」で captain が「キャプテン」で capital が「首都」とか「資本」という意味であることを考えると、cap というのが「頭」に関係するということがわかるのではないかと思います。)

少し脱線しましたが、percent は per cent をくっつけた形だとわかってもらえればと思います。(ですので、sはつかないということになります)

では、cent とはどういう意味でしょう。

百分の一メートルのことを1センチメートル、百分の一ドルのことを 1 セントといいますね。ここからイメージできるのは「百分の一」です。

ところで、もう一方で「百年」のことを何といいますか。センチュリーだというのはわかりますよね。そして、センチュリーは century で、ここにも cent が隠れているというわけです。

この2つの系統から考えますと、cent というのは、時には「百分の一」のことを表し、時には「百」のことも表すということになります。

そうすると、だんだんわかってきたかと思いますが、percent は per cent であり、それは 「百につき」という意味ではないかということです。

「百につき1」を表すには one per cent → one percent を、「百につき5」を表すには five per cent → five percent を用いるというわけです。

というわけで、この問題の正解は 30 percents ではなく、30 percent です。

ところで「摂氏20度」のことを 20 degrees centigrade といったりします。この centigrade というのも、水が凍る温度を0度、沸騰する温度を100度として、百等分にして表したものです。

科学表記上は、考案した Anders Celsius という学者にちなんで Celsius と表記することになっており、「セルシウスさん」の略号として「摂氏」が使われています。

従って、「摂氏20度」は 20 degrees Celsius とも書きます。

「摂氏」は中国語由来で、「摂爾修氏」の省略だといわれると、結構納得してもらえるのではないでしょうか。

centigrade も Celsius も省略すれば C で済みますから、20 deg C とか 20℃ のように書くこともあります。これなら centigrade か Celsius かで迷わなくてよいので、楽ですね。

ちなみに温度を表すのにもう一つよく使われるのに「華氏」があります。考案者の Gabriel Daniel Fahrenheit さんの姓( Fahrenheit )をそのまま利用したものです。

Fahrenheit(ファーレンハイト)なのに「華氏(かし)」と呼ばれるのは、「ファーレンハイトさん」を中国語では「華倫海特氏」と書くからです。「華」の字は日本語の読みでは「か」ですが、中国語の読みでは「ふぁー」だからです。

面白いと思ってもらえたら、幸いです。

朝香豊

 

【無料・本日夜中で公開終了】たった半年でTOEIC280→800となり、同時通訳者にまでなった「成功英語メソッド」と「成功者のマインド」の中身を無料で公開。

 

朝香豊
英単語研究家、学習塾大学受験IRL創設者。英語教育の水準をあげるべく、英単語を丸暗記するのではなく、言葉1つ1つにの奥にある論理とイメージを大切にする指導が人気を呼んでいる。「澄みわたる英語」主宰。

 
 
この記事を読んだ他の人は、こんな記事も読んでいます。


☆良かったら、この記事のシェアをお願い致します
Share

☆ブログランキング、それぞれ1日1回のクリックをお願いします!
 にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 英語