目先の利益は結局は損失。

短期的な目先の利益を追う習慣はつけない方が良いと思います。そういうのばかり追いかけて本当のチャンスを見失うので。

気まぐれなアメとムチが、人間をダメにする理由

一般に、お金や褒め言葉など、相手が喜ぶようなインセンティブを与えて「やる気」を引き出そうとすることが広く行われています。

たとえば、よいことをしたらアメを与え、悪いことをしたらムチを与える。そうやって高めることができるやる気のことを、心理学では「外発的モチベーション」といいます。「仕事には興味はないが、おカネのために頑張る」「外回りをしたくはないが、上司にしかられるからやる」といった気持ちのことです。

自分の心の「中」に興味や関心といった頑張る理由を持っているのではなく、お金や叱責のような、自分の心の「外」に理由が存在して発生するモチベーションのこと。こうしたやる気の引き出し方は、シンプルで即効性があることは確かです。

ただしこの外発的モチベーションを効果的に発揮させるには、TPOが重要となります。心理学の研究によると、次の3つのポイントを押さえることがカギといわれています。

・いつ → ただちに
・どこで → 多くの人の前で
・どんな場合に → 思いどおりの働きをしたらアメ、逆の場合ではムチ

これらの「心掛け」と「テクニック」を忠実に実行すれば、怠けたり、ぐうたらされたり、ダラダラされたり、ということはなくなるはずです。目の前にニンジンを吊るしてハッパをかけるわけですから、とりあえずは走ってくれます。
https://toyokeizai.net/articles/-/246198




☆1日3名限定。英語が口から出てくる「スイッチ」が身に着く

無料メール講座のページはこちらです。







☆ブログランキング、それぞれ1日1回の応援クリックをぜひお願いします

 にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 英語


    この記事を読んだ他の人は、こんな記事も読んでいます。

英語でこれ、どう言う?「髪をすいてください。」【あっというま英語】

──────────────
◆あっというまに英語レッスン・・・(通称『あっというま英語』)平日日刊
──────────────

 

こんばんは、 お元気ですか?

今日も「あっというま英語」の時間がやってまいりました。日常のちょっとしたシーンで、読むだけですぐペラペラ話せてすぐに使えてしまう便利な英語フレーズ。「あっというま英語」を知るだけで、どんどん英語のストックが増えていきます。今日もしっかり、私と一緒に楽しんで学んでいきましょうね!
(by 三代目担当・Emi)

 

●今日の英語フレーズ(by Emi)

「髪をすいてください。」

・・・さあ、これを英語でなんて言うでしょう?

 

─────────────

☆代表・西沢知樹の公式Facebookページです。役立つ情報だけでなく、面白いヒントも詰まっています。
「いいね!」お待ちしております。

https://www.facebook.com/tnixizawa
 


 

【髪をすいてください。】

= “Could you thin out my hair?”

(Emiの解説)

髪をすく(髪の量を減らすように切る)=thin out one’s hairと言います。美容院での注文なので、具体的にreduce the volume of my hair(髪のボリュームを減らす)と説明してもOKです。

 
Emi   “Could you thin out my hair?”

 

あなたもいま、実際に口に出して復唱してみて下さい。

“Could you thin out my hair?”

 
今日は以上です!
おつかれさまでした♪

次に、代表の西沢から、教養や成功が身に着く英語です♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●西沢知樹の、今日グッと来た英語(by 西沢知樹)

こんにちは、西沢です。
私が日々読んでいる英語で、「お。」と目を引かれたものを紹介します。コクのある生きた英文。人をひきつけられる英語表現をこっそり教えるのがこのコーナーです。

 

本日のグッと来た英語:

“Friends may come and go, but enemies accumulate.”
(Thomas Jones)

 

課題:今回の英文を自分で読んで訳してみましょう;

☆英語上達の確実な方法は、実際に生の英語を自分で辞書を引いて読んでみて、意味を理解することです。そして日本語との相違を経験することです。

訳してみた方は、こちらから訳文を送ってみて下さい。
https://catiksp.net/archives/1573

ではまた。
今日も1日、お疲れさまでした。

 

☆英語のリスニングで悩んでいる方は、他にいませんか?ここで全て解決できます。

 




☆1日3名限定。英語が口から出てくる「スイッチ」が身に着く

無料メール講座のページはこちらです。







☆ブログランキング、それぞれ1日1回の応援クリックをぜひお願いします

 にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 英語


    この記事を読んだ他の人は、こんな記事も読んでいます。