英語でこれ、どう言う?「私はそのメルマガを毎月受け取っている。」【あっというま英語】

──────────────
◆あっというまに英語レッスン・・・(通称『あっというま英語』)平日日刊
──────────────

 

こんばんは、 お元気ですか?

今日も「あっというま英語」の時間がやってまいりました。日常のちょっとしたシーンで、読むだけですぐペラペラ話せてすぐに使えてしまう便利な英語フレーズ。「あっというま英語」を知るだけで、どんどん英語のストックが増えていきます。今日もしっかり、私と一緒に楽しんで学んでいきましょうね!
(by 三代目担当・Emi)

 

●今日の英語フレーズ(by Emi)

「私はそのメルマガを毎月受け取っている。」

・・・さあ、これを英語でなんて言うでしょう?

 

─────────────

☆代表・西沢知樹の公式Facebookページです。役立つ情報だけでなく、面白いヒントも詰まっています。
「いいね!」お待ちしております。

https://www.facebook.com/tnixizawa
 


 

【私はそのメルマガを毎月受け取っている。】

= “I receive the newsletter every month.”

(Emiの解説)

メルマガ=newsletter, email newsletterと呼びます。和製英語の”mail magazine”ではないので注意しましょう。

 
Emi   “I receive the newsletter every month.”

 

あなたもいま、実際に口に出して復唱してみて下さい。

“I receive the newsletter every month.”

 
今日は以上です!
おつかれさまでした♪

次に、代表の西沢から、教養や成功が身に着く英語です♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●西沢知樹の、今日グッと来た英語(by 西沢知樹)

こんにちは、西沢です。
私が日々読んでいる英語で、「お。」と目を引かれたものを紹介します。コクのある生きた英文。人をひきつけられる英語表現をこっそり教えるのがこのコーナーです。

 

本日のグッと来た英語:

“Effective performance is preceded by painstaking preparation.”
(Brian Tracy)

 

課題:今回の英文を自分で読んで訳してみましょう;

☆英語上達の確実な方法は、実際に生の英語を自分で辞書を引いて読んでみて、意味を理解することです。そして日本語との相違を経験することです。

訳してみた方は、こちらから訳文を送ってみて下さい。
https://catiksp.net/archives/1573

ではまた。
今日も1日、お疲れさまでした。

 

☆英語のリスニングで悩んでいる方は、他にいませんか?ここで全て解決できます。

 




☆1日3名限定。英語が口から出てくる「スイッチ」が身に着く

無料メール講座のページはこちらです。







☆ブログランキング、それぞれ1日1回の応援クリックをぜひお願いします

 にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 英語


    この記事を読んだ他の人は、こんな記事も読んでいます。

嫌な過去とキッパリ決別する方法(本日公開終了)

一昨日にお送りした「実写版シンデレラ」の話が
大反響でした。
(見逃した方はこちらで読めます:
https://catiksp.net/archives/4030

なので、予定より早く、もう1つ私が大きく心を
動かされたことを今日は書こうと思います。

王子と再会を果たしたシンデレラは、

もう屋根裏部屋の小間使いではなく、お妃として
迎えられることになりますが、

その直前、つまり王子と再開する前に、

継母が屋根裏にシンデレラを閉じ込め、出てこられないように
鍵をかけてしまうのです。

「どうして私に、今までこのような仕打ちをしてきたの?
あなたの私への接し方は、とても普通じゃないわ」

すると継母は・・・

「それは、あなたが純粋で善良な存在だからよ」

自分の人生では、持つことのできなかったものを
持っていることへの嫉妬とでもいうのでしょうか。

たんに美しさに嫉妬していたわけではなかったのです。
もっと、人間としての中身、素養に。

で、それから2つ3つのシーンがあって、
(あまり細かく話すと映画を観る時面白くなくなるので割愛します笑)

王子と再会し、

家を出ていくとき、シンデレラは継母に、一言だけ言うのです。

「あなたを、許します」

ここでまた、くーっ!と(笑)なったわけです。

人間だれしも、心の中に

「なぜあのときああだったのか」とか「もっとこんな風になっていれば」とか

後悔の念や、人生のある一定の時期を振り返ってみて激しく嫌になったり
憎んだりしてしまうことがあります。

おそらく、誰にでもあるでしょう。

苦労が多ければ多いほど。

でも、その過去にムチうつというか、棒でたたくようなことをしても、

却って過去が大きくなって自分を苦しめます。

この作品内では、継母が、自分の過去やくぐってきた人生、
その中で思い通りにならなかった怒りや
挫折感をずっと心に置いてきたのでしょう。

実際、普段は意識の上では忘れていても、

心のどこかに、そういうものは残っているものです。

そこで、シンデレラの言葉が、意味を持ってきます。

「あなたを、許します」

これで、それまでにさんざんやらされてきた下働きや
意地悪、反発心という者がスーッと溶けていったのです。

そして、無意識の中に沈む「心の澱(おり)」がキレイになったのです。

これがもし、「あなたを、許します」と言わず、

『これから国家権力使って、今までの分
仕返ししてキャン言わせたるわ!へっへっへ』

と、なってしまっては(笑)

継母だけでなく、シンデレラの中にも悪いエネルギーが残り続け、

それがこのお話の後に何か悪いことを引き起こすこともあるでしょう。

実際、いま、心の中でもいいので、言ってみて下さい。

昔嫌だった上司、
そりのあわず別れた友達、

あるいは、人生の中ですごく嫌だったその時期に出会っていた人とか。

思い浮かべて、ひとこと

「あなたを、許します」

やってみると分かりますが、気持ちの中から何かがスーッと上がってきます。

嫌だった過去がキレイに掃除されたら、

思いがけない、良いことが、たくさん起きますので、
何かあったらぜひ私にも教えて下さいね。

⇒ https://catiksp.net/archives/2102

さて、本日で特別公開終了のこちらのコンテンツでも、

私が英語人生で「谷底」に落ちた経験と、そこからどうなっていったのかを
日本語英語両方で、知ることができます。

https://catiksp.net/t/0ddbb

この中身は私の個人的な部分(暴露話含め)が強く出ていること、

また、

コンテンツとしては一番最近の私の知見が入っているので、
レベルアップした状態のものであることが特徴です。

あと半日ですので、お早めにご覧ください。

https://catiksp.net/t/0ddbb

PS
実は今回、最初はシンデレラの話とは違う、
もっとマニアックな話を書こうと思っていたのですが、

スタッフから

「読者さんが戸惑うようなマニアックなネタはやめてください」

と叱られてしまい(笑)

しかしあきらめずにいつ書こうか様子をうかがっています・・・

https://catiksp.net/t/0ddbb

PPS
いや、映画ってやっぱり、いいもんですね!(水野晴郎さん風)

あなたのオススメの映画(見て面白かったな!と思えるもの)を
もしよかったら教えて下さい。

⇒ https://catiksp.net/archives/2102

読者さんに良さそうなものだったら、
ここでもシェアさせていただくかもしれません(可能なら)

よろしくお願い致します。

それでは、サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ☆(淀川長治さん風)

https://catiksp.net/t/0ddbb




☆1日3名限定。英語が口から出てくる「スイッチ」が身に着く

無料メール講座のページはこちらです。







☆ブログランキング、それぞれ1日1回の応援クリックをぜひお願いします

 にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 英語


    この記事を読んだ他の人は、こんな記事も読んでいます。