英語でこれ、どう言う?「彼は最近おかしな行動を取っているが、思春期にはよくあることなんだろう。」【あっというま英語】

──────────────
◆あっというまに英語レッスン・・・(通称『あっというま英語』)平日日刊
──────────────

 

こんばんは、 お元気ですか?

今日も「あっというま英語」の時間がやってまいりました。日常のちょっとしたシーンで、読むだけですぐペラペラ話せてすぐに使えてしまう便利な英語フレーズ。「あっというま英語」を知るだけで、どんどん英語のストックが増えていきます。今日もしっかり、私と一緒に楽しんで学んでいきましょうね!
(by 三代目担当・Emi)

 

●今日の英語フレーズ(by Emi)

「彼は最近おかしな行動を取っているが、思春期にはよくあることなんだろう。」

・・・さあ、これを英語でなんて言うでしょう?

 

─────────────

☆代表・西沢知樹の公式Facebookページです。役立つ情報だけでなく、面白いヒントも詰まっています。
「いいね!」お待ちしております。

https://www.facebook.com/tnixizawa


 

【彼は最近おかしな行動を取っているが、思春期にはよくあることなんだろう。】

= “He is acting weird these days, but it must be typical of the adolescence.”

(Emiの解説)

adolescence=思春期、青年期、青春、ティーンエージ、を指します。
また、その時期の少年少女のことはadolescentやteenagersと呼びます。

Emi “He is acting weird these days, but it must be typical of the adolescence.”

 

あなたもいま、実際に口に出して復唱してみて下さい。

“He is acting weird these days, but it must be typical of the adolescence.”

今日は以上です!
おつかれさまでした♪

次に、代表の西沢から、教養や成功が身に着く英語です♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●西沢知樹の、今日グッと来た英語(by 西沢知樹)

こんにちは、西沢です。
私が日々読んでいる英語で、「お。」と目を引かれたものを紹介します。コクのある生きた英文。人をひきつけられる英語表現をこっそり教えるのがこのコーナーです。

 

本日のグッと来た英語:

“Bring your best self to work by determining how you want to show up BEFORE you walk through the door. ”
(Dan Rockwell)

 

課題:今回の英文を自分で読んで訳してみましょう;

☆英語上達の確実な方法は、実際に生の英語を自分で辞書を引いて読んでみて、意味を理解することです。そして日本語との相違を経験することです。

訳してみた方は、こちらから訳文を送ってみて下さい。
https://catiksp.net/archives/1573

ではまた。
今日も1日、お疲れさまでした。

 

☆英語のリスニングで悩んでいる方は、他にいませんか?ここで全て解決できます。




☆1日3名限定。英語が口から出てくる「スイッチ」が身に着く

無料メール講座のページはこちらです。







☆ブログランキング、それぞれ1日1回の応援クリックをぜひお願いします

 にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 英語


    この記事を読んだ他の人は、こんな記事も読んでいます。

「助手席」を英語で言うと?【ねいたん】

━━━━━━━━━━━━━
☆☆ 「ねいたん」~ ネイティブ日常英単語 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、ニューヨーク在住のスタッフNobukoです。

このシリーズ「ねいたん」では、私が普段のアメリカ生活の中で、ネイティブのアメリカ人を中心としたコミュニティから見つけた【ちょっとくだけた、でも知っておくと便利な英単語】を1日1つずつ紹介していきます!

私たちの日本語の会話がそうであるように、普段の言葉は意外とざっくばらん。

だから、英語でもざっくばらんな英単語を知っておくことで、

●ネイティブや外国人の先生と
より仲良くなれたり…
●洋画の台詞のニュアンスが
深くちゃんと分かったり…
●英字新聞や海外の英語雑誌の見出しの
ジョークが理解できたり…

するようになります!だから少しの間「堅さを脱いで」覚えてみてくださいね♪

(ご注意)
時々、スラングやあまり上品でない表現を取り上げることもあります。そういう言葉を「話しましょう」と推奨しているのではなく、読んだり聴いたりしたときに意味が分からないと困りますので、そういう意図で配信しています。時折この点を理解されずに苦情を言われる方がいますのであらかじめご了承下さい。
━━━━━━━━━━

 

【今日の「ねいたん」ネイティブ英単語】

shotgun

 

─────────────

☆代表・西沢知樹の公式Facebookページです。Facebookだけの秘密情報・お得な情報も公開しています。
「いいね!」お待ちしております。

https://www.facebook.com/tnixizawa

─────────────

 

(今日の英単語・Nobukoの解説)

アメリカのスラングで助手席のことをこう呼びます。
Ride shotgunで助手席に乗るです。
昔馬車などで強盗にあったりすることがあり、
馬車の助手席の人がライフルや、銃をもって身を守っていたことが由来なようです。

 

【今日の「ねいたん」例文!】

John always lets me sit shotgun.

Johnはいつも僕を助手席に座らせてくれるよ。

 

━━━━━━━━━

…いかがでしたか?

英単語は「すぐに使ってみる」のが大切です。最初、イッパツで通じなくても落ち込まないこと。辞書とか、↑に書いたカタカナ発音を参考にして、あなたの口で通じるまで使ってみてくださいね。

でももちろん、使う時と場合はちゃんと考えて!そういう空気の判断をするのも、英語を話すことのうちです(^_-*

ではまた次回。

ニューヨークから、Nobukoでした。

ちゃお!

☆英語のリスニングで悩んでいる方は、他にいませんか?ここで全て解決できます。

 

 




☆1日3名限定。英語が口から出てくる「スイッチ」が身に着く

無料メール講座のページはこちらです。







☆ブログランキング、それぞれ1日1回の応援クリックをぜひお願いします

 にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 英語


    この記事を読んだ他の人は、こんな記事も読んでいます。