英語でこれ、どう言う?「主客の転倒だね」【あっというま英語】

──────────────
◆あっというまに英語レッスン・・・(通称『あっというま英語』)平日日刊
──────────────

 

こんばんは、 お元気ですか?

今日も「あっというま英語」の時間がやってまいりました。日常のちょっとしたシーンで、読むだけですぐペラペラ話せてすぐに使えてしまう便利な英語フレーズ。「あっというま英語」を知るだけで、どんどん英語のストックが増えていきます。今日もしっかり、私と一緒に楽しんで学んでいきましょうね!
(by 三代目担当・Emi)

 

●今日の英語フレーズ(by Emi)

「カフェで小さな男の子が手を洗わない自分の母親を叱っているのを見たよ。まさに主客の転倒だね。」

・・・さあ、これを英語でなんて言うでしょう?

 

─────────────

☆代表・西沢知樹の公式Facebookページです。役立つ情報だけでなく、面白いヒントも詰まっています。
「いいね!」お待ちしております。

https://www.facebook.com/tnixizawa
 


 

【カフェで小さな男の子が手を洗わない自分の母親を叱っているのを見たよ。まさに主客の転倒だね。】

= “I saw a little boy scolding his mother for not washing her hands at the café. It is just the case of the tail wagging the dog.”

(Emiの解説)

The tail is wagging the dogは、直訳すると「しっぽが犬を振る」です。本来は、「犬が一歩を振る」べきなので、「本末転倒、役割の逆転」という意味で使います。

 
Emi   “I saw a little boy scolding his mother for not washing her hands at the café. It is just the case of the tail wagging the dog.”

 

あなたもいま、実際に口に出して復唱してみて下さい。

“I saw a little boy scolding his mother for not washing her hands at the café. It is just the case of the tail wagging the dog.”

 
今日は以上です!
おつかれさまでした♪

次に、代表の西沢から、教養や成功が身に着く英語です♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

●西沢知樹の、今日グッと来た英語(by 西沢知樹)

こんにちは、西沢です。
私が日々読んでいる英語で、「お。」と目を引かれたものを紹介します。コクのある生きた英文。人をひきつけられる英語表現をこっそり教えるのがこのコーナーです。

 

本日のグッと来た英語:

“A mistake which makes you humble is much better than an achievement that makes you arrogant.”
(Unknown)

 

課題:今回の英文を自分で読んで訳してみましょう;

☆英語上達の確実な方法は、実際に生の英語を自分で辞書を引いて読んでみて、意味を理解することです。そして日本語との相違を経験することです。

訳してみた方は、こちらから訳文を送ってみて下さい。
https://catiksp.net/archives/1573

ではまた。
今日も1日、お疲れさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です