be going to を使いこなす。

焦らず基礎を押さえるのは近道です。

未来形を表す3つの形

 前回の繰り返しになりますが、未来形には、次の3つがあります。

(1)will(2)be going to(3)現在進行形

「will」は「今決めたこと(じゃ、するね)」や「不確定な未来(するだろう・しそう)」を表します。

「すでに決まっている予定」には「will」は使えず、「現在進行形」を使います。

 この2つは必ず使い分けますので、注意してください。

●will の場合
 I’ll play tennis tomorrow.
「じゃ、明日テニスするね」

●現在進行形の場合
 I’m playing tennis tomorrow.
「明日は、テニスをすることになっているんだ」
diamond.jp/articles/-/180374




☆1日3名限定。厳しいけど本当に英語が身に着く「スパルタ英語上達術」

無料メール講座のページはこちらです。







☆ブログランキング、それぞれ1日1回の応援クリックをぜひお願いします

 にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 英語


    この記事を読んだ他の人は、こんな記事も読んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA