「~を置く」を英語で言うと?【ねいたん】

━━━━━━━━━━━━━
☆☆ 「ねいたん」~ ネイティブ日常英単語 ☆☆
━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、ニューヨーク在住のスタッフNobukoです。

このシリーズ「ねいたん」では、私が普段のアメリカ生活の中で、ネイティブのアメリカ人を中心としたコミュニティから見つけた【ちょっとくだけた、でも知っておくと便利な英単語】を1日1つずつ紹介していきます!

私たちの日本語の会話がそうであるように、普段の言葉は意外とざっくばらん。

だから、英語でもざっくばらんな英単語を知っておくことで、

●ネイティブや外国人の先生と
より仲良くなれたり…
●洋画の台詞のニュアンスが
深くちゃんと分かったり…
●英字新聞や海外の英語雑誌の見出しの
ジョークが理解できたり…

するようになります!だから少しの間「堅さを脱いで」覚えてみてくださいね♪

(ご注意)
時々、スラングやあまり上品でない表現を取り上げることもあります。そういう言葉を「話しましょう」と推奨しているのではなく、読んだり聴いたりしたときに意味が分からないと困りますので、そういう意図で配信しています。時折この点を理解されずに苦情を言われる方がいますのであらかじめご了承下さい。
━━━━━━━━━━

 

【今日の「ねいたん」ネイティブ英単語】

place

 

─────────────

☆代表・西沢知樹の公式Facebookページです。Facebookだけの秘密情報・お得な情報も公開しています。
「いいね!」お待ちしております。

https://www.facebook.com/tnixizawa

─────────────

 

(今日の英単語・Nobukoの解説)

placeは「場所」と言う意味の名詞ですが、「~を置く」という動詞でも使われます。

 

【今日の「ねいたん」例文!】

Please stand for the Pledge of Allegiance. Place your right hand over your heart.

忠誠の誓いをするから立ってちょうだい。右手を心臓の上に置いて。※忠誠の誓いとは、アメリカ合衆国への忠誠心の宣誓のことで、しばしば合衆国の公式行事で暗誦されます。また、学校で暗誦される場合もあります。右手を心臓の上に置いて、以下を暗誦します。I pledge allegiance to the Flag of the United States of America, and to the Republic for which it stands, one nation under God, indivisible, with liberty and justice for all.

 

━━━━━━━━━

…いかがでしたか?

英単語は「すぐに使ってみる」のが大切です。最初、イッパツで通じなくても落ち込まないこと。辞書とか、↑に書いたカタカナ発音を参考にして、あなたの口で通じるまで使ってみてくださいね。

でももちろん、使う時と場合はちゃんと考えて!そういう空気の判断をするのも、英語を話すことのうちです(^_-*

ではまた次回。

ニューヨークから、Nobukoでした。

ちゃお!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です