目先の利益は結局は損失。

短期的な目先の利益を追う習慣はつけない方が良いと思います。そういうのばかり追いかけて本当のチャンスを見失うので。

気まぐれなアメとムチが、人間をダメにする理由

一般に、お金や褒め言葉など、相手が喜ぶようなインセンティブを与えて「やる気」を引き出そうとすることが広く行われています。

たとえば、よいことをしたらアメを与え、悪いことをしたらムチを与える。そうやって高めることができるやる気のことを、心理学では「外発的モチベーション」といいます。「仕事には興味はないが、おカネのために頑張る」「外回りをしたくはないが、上司にしかられるからやる」といった気持ちのことです。

自分の心の「中」に興味や関心といった頑張る理由を持っているのではなく、お金や叱責のような、自分の心の「外」に理由が存在して発生するモチベーションのこと。こうしたやる気の引き出し方は、シンプルで即効性があることは確かです。

ただしこの外発的モチベーションを効果的に発揮させるには、TPOが重要となります。心理学の研究によると、次の3つのポイントを押さえることがカギといわれています。

・いつ → ただちに
・どこで → 多くの人の前で
・どんな場合に → 思いどおりの働きをしたらアメ、逆の場合ではムチ

これらの「心掛け」と「テクニック」を忠実に実行すれば、怠けたり、ぐうたらされたり、ダラダラされたり、ということはなくなるはずです。目の前にニンジンを吊るしてハッパをかけるわけですから、とりあえずは走ってくれます。
https://toyokeizai.net/articles/-/246198




☆1日3名限定。厳しいけど本当に英語が身に着く「スパルタ英語上達術」

無料メール講座のページはこちらです。







☆ブログランキング、それぞれ1日1回の応援クリックをぜひお願いします

 にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 英語


    この記事を読んだ他の人は、こんな記事も読んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA