自粛期間で見つけた人生を高めるアプリ。

ここ兵庫県でも緊急事態が解除され、エリアによっては次第に日常を取り戻しつつあるところも多いと思いますが、ただまだ用心するに越したことはなく、引き続き自宅で過ごす時間が多くなる人は多いと思います。

この2か月を過ごす中で、私が活用して良かったアプリをいくつかご紹介します。良かったらあなたのスマホにも入れて使ってみてください。毎日が満ち足りることをお祈りしています。

 

 

・Nike Run Club

あのナイキがやっているランニングのアプリです。GPSを使って走った距離を計測したりできますが、私は室内ランに使っています。バーチャルにナイキのコーチの人が並走してくれる気分になる「ガイドラン」というのがあり、走っている間に励ましてくれたりして気分が上がります。

・Meditopia

瞑想系のアプリはいくつか試しましたが、最後に残ったのがこれ。優しい女性の声で瞑想を誘導してくれます。音声の数も非常に多く、無料プランでもかなり使えます。

・RelaxMelodies

こちらも瞑想アプリですが、私はヒーリングサウンドを聴く用に使っています。自分の好みのサウンドをカスタマイズできるので、誘導なしで音楽だけ聴いて自分で瞑想したりリラックスしたりするのにいいです。

・Spotify

これはご存じの方も多いと思いますが、好きな音楽が聴けるサービスですね。無料でいいの?というくらいふんだんに効くことができます。

・30日でシックスパック

その場で道具を一切使わず、腹筋や有酸素運動のエクササイズができるアプリです。BGMつきで、次々とテンポよくメニューを進めていくので、だらけずに取り組めます。30日でシックスパックになれるかどうかは人それぞれだと思いますが(笑)ジム並みのいい運動になります。男性向け。

 

参考記事:

 

・食べログ

いまさら何を…と思うかもしれませんが、私はこの自粛以前は食ベログはPCで見てました。主に、行くと決まっているお店の場所を確認したり、友達との食事のお店探しのために使ってました。自粛になってから初めてスマホアプリ版を使うようになり、先々行きたいお店、興味があるお店をアプリ内でブックマークしておける「保存」という機能が使いやすく、楽しみが増えました。

・通知メモ

用事の中身と日時を入力しておけば、その時間にお知らせしてくれるいわゆるリマインダーアプリですが、私は仕事や運動などのタスクを通知してもらうのに使っています。それ以外にも、毎朝励ましてくれる言葉を入力しておくとかに使えます。

 

*自宅に居たままで新しく満ち足りた人生を作れる「1つのきっかけ」について、無料のメール講座でお話ししています。ご興味のある方はこちらをクリックしてご覧ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です