記録が豊かな人生をつくる。

人は、忘却する生き物です。

そしてまた、人は自分がやったことをほめることが難しかったりします。

だからこそ、様々な分野で、やったことについて
記録をつけることが大きな意味を持ってくると思います。

巷に英語学習手帳とか、体重の記録アプリなどが
あるのも、その大切さの表れですね。

私も、自分の電子手帳を、予定だけでなく、
「やったこと」
を、記録するように使っています。

それによって、そのときにはリアルタイムの自分自身を
見ることができますし、

時間が経過したあとで、自分自身の行動の足跡を
思い出して味わうことができます。

まさに、人生を映画のようにすることができるんですね。

そしてもし、そんな記録の文章や写真、動画として
自分の外側に配信すれば、ドラマが生まれます。

響く人がいれば交流が生まれます。

そんな風にして、お互いがクオリティの高い
充実した時間を過ごせるようになったら、素敵だなと思いますね。

☆ご感想、書いてほしいテーマなどLINEでお送りください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です