ニュース(起業・マーケティング)」カテゴリーアーカイブ

成功者の耳障りの良い情報に惑わされない。

いま見えているものよりもそこまで来たプロセスに着目することと、本人が話していることだけで理解しないことですね。

著名なビジネスパーソンの生活習慣として挙げられる他のよくある例には、「瞑想をしている」とか、「強制的に『オフタイム』を設けている」、「パソコンやスマホを見る時間を制限している」といったものがあります。

こうした習慣は一見、「長時間労働」とは矛盾するところがあるようにも思えますが、実はすべて、同じ物語の中に含まれています。

それはつまり、成功した経営者たちが現在の地位を得たのはそれにふさわしいからだ、という物語です。彼らが並外れた富を築いたのは、私たちのような一般人よりも「高潔な」暮らしを送ってきたからだ、というわけです。そしてこうした物語に対して、エコノミスト誌は異を唱えます。
www.lifehacker.jp/2018/10/long-hours-and-early-mornings-arent-the-key-to-success.html




☆1日3名限定。英語が口から出てくる「スイッチ」が身に着く

無料メール講座のページはこちらです。







☆ブログランキング、それぞれ1日1回の応援クリックをぜひお願いします

 にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 英語


    この記事を読んだ他の人は、こんな記事も読んでいます。

会議はお菓子で踊る?

面白いですね。確かにあった方がいいような気はします。頭使うし。

村田製作所は10月11日、江崎グリコの協力の下、センシングデータプラットフォーム 「NAONA」によるソリューション「NAONAxMeeting」を用いて、コミュニケーションを可視化・解析する実証実験を開始したことを発表した。

実証実験は2018年9月より、江崎グリコと村田製作所で開始。実験対象は江崎グリコと村田製作所の従業員で、会議におけるお菓子の有無がコミュニケーションに与える影響の分析、効果の定量化を目的としている。江崎グリコが展開する「オフィスグリコ」とコラボレーションしている。

実験では、1対1のコミュニケーションだけでなく、多人数が参加する会議において各参加者の発言量やテンポ(1人が1回発言する平均時間)、感情などのコミュニケーション指標を可視化・解析する。
https://news.mynavi.jp/article/20181012-705532/




☆1日3名限定。英語が口から出てくる「スイッチ」が身に着く

無料メール講座のページはこちらです。







☆ブログランキング、それぞれ1日1回の応援クリックをぜひお願いします

 にほんブログ村 英語ブログへにほんブログ村 英語


    この記事を読んだ他の人は、こんな記事も読んでいます。